CRYPTO

MetaMask(仮想通貨ウォレット)をインストールしてみよう【仮想通貨の始め方】

皆さん、こんにちは!

この記事は、
これから仮想通貨を始めたい人向け
に、書いています。

さっそく、仮想通貨を始めるには必須のプログラム、
仮想通貨ウォレット「MetaMask」を、導入しましょう!

オロ子
オロ子
仮想通貨って、むずかしいんですよね?

ひらりん
ひらりん
たくさんの画像を使って説明しているので、初心者でもわかりやすく書いてます!

この記事通りに進めれば、だれでも簡単にMetaMaskを導入できますよ

あまり専門用語を使わずに、
なるべく多くの人に理解できるよう
この記事通りに操作していけば、誰でもできる!
くらいまで、ハードルを下げつつ
解説していきます。

でも、皆さんはこう考えるかもしれません。

  1. 仮想通貨を始めたいけど、どうすればいいのか、、、
  2. 詐欺サイトやセキュリティが不安・・・
 

色々わからない事が多かったり、
パソコンに詳しくなくても、
この通りにやれば、誰にでもできます!
を、目指して記事にしていますし、
セキュリティに関しても記載してますので、
安心してください。

すでにMetaMaskを導入している人には
知ってる内容ですので、スキップして下さいね。

また、MetaMaskはパソコンで作成するので、スマホでは作成不可と思ってください。

今回は「EDGE(エッジ)」での設定ですが「chrome(クローム)」や「FireFox(ファイヤーフォックス)」、「BRAVE(ブレイブ)」でも、基本は一緒なので安心して、最後まで読んでみて下さい

それでは早速まいりましょう(^^

MetaMaskのホームページにアクセスしよう

まず仮想通貨をはじめるには、仮想通貨ウォレットが必要です。

仮想通貨ウォレットとは、要するに仮想通貨を取引するために必要なあなた専用のお財布のことですね。

仮想通貨ウォレットには、色々な種類があるのですが、今回は利用者数が一番多い「MetaMask(メタマスク)」という仮想通貨ウォレットを作成していきますね。

では、MetaMask(メタマスク)のホームページにアクセスしましょう。

[https://metamask.io]

A crypto wallet & gateway to blockchain apps | MetaMask
※上記リンクは安全です。

[https://metamask.io] 
2022年1月現在
これが正式なアドレスです。

逆に言うと、このアドレス以外から始まるサイトは
ほぼ詐欺サイトです。

ちょっと怖いけど仮想通貨の世界は
こんなもんです。

ブラウザ上記のアドレスバーを見て、
[https://metamask.io]
で、間違いなければ、

「Download now」をクリック。

MetaMaskをインストールするブラウザを選ぼう


今使っているブラウザのアイコン(画面下の)をクリックして、ダウンロードしますよ。

今回は「Microsoft Edge」(エッジ)にインストールしますね。

MetaMaskとしての拡張機能を追加しよう

拡張機能の追加

プログラムは、エッジの「拡張機能」に追加していきまますので、赤枠の「拡張機能の追加」をクリックしましょう。

インストールには多少時間がかかりますが、成功すると、、、

MetaMaskにようこそ!

MetaMask(メタマスク)にようこそ

拡張機能としてプログラムがインストール完了すると、この画面が自然に表示されます。これでインストールは完了です。

キツネちゃんが、あなたのマウスカーソルを追いかけますが、怪しいページではないので、ご安心を(^^

では早速「開始ボタン」をクリックしてウォレットのセットアップを進めていきましょうね!

「開始」を押すと、次の画面になります。

MetaMask(メタマスク)が初めての場合

MetaMask(メタマスク)が初めての場合

このブログにたどり着いた人は、MetaMask(メタマスク)を初めてセットアップすると思うので、「ウォレットの作成」をクリックします。

さあセットアップしましょう!

MetaMask(メタマスク)の品質向上へのご協力のお願いページがひらきますので「同意」をクリック

MetaMask(メタマスク)の品質向上へのご協力のお願い

MetaMask(メタマスク)を使うときのパスワードを作成しよう

次にパスワードを作成する画面がひらきます。

パスワードの作成

ここでのパスワードとは、ブラウザの拡張機能としてインストールした
MetaMask(メタマスク)を起動(接続)する際に入力するパスワードです。

言い換えると、あなたのPCこのパスワードがあれば、誰でもあなたのお財布を使えてしまうのでしっかり管理しましょうね。

パスワードを入力、パスワードの確認を入力、使用条件に同意、作成

新しいパスワードを2回入力後、使用条件同意にチェックを入れて「作成」をクリックします。

MetaMask(メタマスク)ウォレットの保護とセキュリティ意識

ウォレットの保護という画面になりましたね。

ウォレットの保護

ビデオは見ても見なくても、かまわないのですが、ここで一番伝えたいことは、
リカバリーフレーズがとても大事、ということです。

リカバリーフレーズ = あなたのお財布のマスターキー です。

ですので、、

  1. リカバリーフレーズを他人に知られると、仮想通貨は全部盗まれます。
  2. リカバリーフレーズを忘れると、ウォレットから仮想通貨を取り出せなくなります。

AmazonやGoogleのパスワードを忘れても、
最悪AmazonやGoogleに聞けば、教えくれますよね。

でも仮想通貨ウォレットのリカバリーフレーズは、
世界、いや全宇宙のなかで、あなた一人だけしか知りません。
忘れたら、そのウォレット内の仮想通貨は、ゴミになります。
そうです、取り出せないので無価値ですよね。ゴミです。

それでは、メモの用意をして「次へ」をクリックしましょう。

シークレットリカバリーフレーズ

ちなみにですが、リカバリーフレーズは他の呼び方もあります。

  1. シークレットリカバリーフレーズ
  2. リカバリーフレーズ
  3. バックアップフレーズ
  4. シードフレーズ

仮想通貨界隈で使われている、これらはすべて同じ意味です。

使うウォレットの種類によって、呼び名も変わりますね。

Secret Recovery Phrase

画像の赤枠内をクリックすると。英単語(フレーズ)の羅列が表示されます。

これが、世界に一つしかない、あなただけのリカバリーフレーズです。

次の画面でリカバリーフレーズを入力しますので、しっかりと控えて保管してください。

順番も大事です。
左上のフレーズから順番通りに控えておきましょうね。

控え終えたら「次へ」をクリック。

秘密のバックアップフレーズの確認

では、先ほど控えたリカバリーフレーズを順番にクリックしていきましょう。

秘密のバックアップフレーズの確認。フレーズを順番にクリックしよう!

16個のフレーズを、順番通りにクリックして、全部完了したら「確認」をクリック!

そうすると、いよいよ、、、

あなただけのMetaMaskが完成!!

MetaMask(メタマスク)が完成しました!やった!

おめでとうございます!
「すべて完了」をクリックする前に、大事なので再度確認です。

リカバリーフレーズは、絶対に誰にも教えない!

それでは「すべて完了」をクリック。

すると、このような画面になります。

MetaMask(メタマスク)完成!ウォレット内部の画面です。一覧に表示されているこれはETH(イーサ)ですね。

はい、この瞬間からあなたは「ETH(イーサ)」の取引を開始できます!

これで仮想通貨ウォレット「MetaMask(メタマスク)」は、あなたのPCにセット完了です。

MetaMask(メタマスク)を確認してみよう

インストール完了後、実際に使い始めるには、ブラウザ画面右上の「拡張機能」の「MetaMask(メタマスク)」をクリックして使用します。

ブラウザの右上にいましたね!

ブラウザの右上にいますので、クリックします。
そうすると「パスワード」入力画面になります。

MetaMask、ようこそ画面

ここでいうパスワードとは、
「MetaMask(メタマスク)を使うときのパスワードを設定しよう」で
入力したパスワードです。

MetaMask(メタマスク)のパスワードを、入力するときって、どんなケース?

  1. PCの電源をいれて、初めてブラウザでMetaMaskを開くとき
  2. 一旦閉じたブラウザを、再度起動してMetaMaskを開くとき
    こんな時にパスワードを入力する画面がひらくよ


※リカバリーフレーズのことではありませんので、注意です。

パスワードを入力しましょう。

早速パスワードを入力して「ロック解除」をクリックします。

重要なので再確認!リカバリーフレーズは誰にも教えない!

大事な注意事項です!
ニセモノの詐欺サイトが、本当に存在するので、被害人数もメッチャいます。マジで。
再度確認、セキュリティを意識したら「OK」をクリック。

ちゃんとインストールされてますね!

実際にはこんな感じの画面で見えているはずです。
これでインストール後の確認も完了です!

まとめ

まずはMetaMask(メタマスク)導入、お疲れさまでした!

次回の記事は「MetaMask(メタマスク)にトークンを追加しよう」です。
引き続き見てみてくださいね。
MetaMaskにトークンを追加してみよう(WETHラップドイーサ編)【仮想通貨の始め方】

Binanceバイナンスのネットワークを追加するには、こちら。
MetaMaskにネットワークを追加してみよう(Bainanceバイナンス編)【仮想通貨の始め方】

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(^^

 

 

1,500円分のビットコインがもらえる!(2022年9月30日まで)

コインチェック

かんたん口座開設、3ステップ!

  1. メール認証と電話番号認証をする
  2. 本人確認書類をWebやアプリで提出
  3. コインチェックで本人確認完了すれば開設完了!

 

▶️コインチェックで、サクッと口座を開設する。